2007年06月07日

思い出せるか?(1)

今朝は危うく寝過ごしそうでした顔(汗)

まずは写真の整理をし、記録せねば・・・


☆5月31日-6月1日☆



6.1 (154).JPG


5月31日午後8時20分成田を飛び立ち飛行機

6月1日朝7時50分メルボルン着

着陸が近づいた窓の外はご覧のとうり・・・

(本当は着陸態勢でのカメラはいけなかった顔(汗)



6.1 (168).JPG

チェックイン予定3時までお部屋に入れないところでしたが

ラッキーなことにホテル決定しかも42階、眺め抜群!



6.1 (178).JPG     6.1 (176).JPG

ホテルの下の「Food Court」でまずは腹ごしらえファーストフード



さぁ〜〜行きましょうくつ

6.1 -2(98).JPGフィッツロイ庭園

ここの写真は昨日も掲載。

とにかく緑が美しい〜そして広い、広い〜〜〜

平日の午後だからか人も少なく静か・・・これぞ、私の求めていたもの。

胸いっぱい吸い込んだ風は秋の匂いがします。



6.1 (85).JPG     6.1 (79).JPG      

セントパトリック教会へは5分くらいで着きました。


6.1 (73).JPG     

あまりに壮大で荘厳・・・

人が誰も居ないので中に入っていいのか不安・・・

でも窓からこぼれる灯りに惹きつけられます。

正面にまわったちょうどその時、一人の方がドアを押して入るみたい

〜〜入っちゃえダッシュ(走り出すさま)くっ付いて入りました。


6.1 (72).JPG

中は広く、窓にはステンドグラス・・・賛美歌の声も聴こえます。

何人かの方が祈りを捧げています。さすがにカメラはここまで。

ふたりで募金箱にコインを入れてロウソクを灯し祈りました。

「ありがとう、こんな時間が持てたことに感謝します」


6.1 (58).JPG

メルボルンの街の中は碁盤の目のように整備されていて

大きくぐるっと回るために走っているトラムはすべて無料です

なんて太っ腹なんでしょう揺れるハート我が街の高いバスを思わず嘆く


6.1 (48).JPG     6.1 (50).JPG

クイーン・ビクトリア・マーケット1000軒以上のお店が並びます。

生きたままの鳥を売っているのにはさすがに顔(え〜ん)

トラムを最大限利用して市内を窓越しに眺めながらいったん戻り

少し休憩して、さぁ〜夜の街へ夜


6.1 (35).JPG     6.1 (24).JPG

出てみてびっくり目

そこはもうおとぎの国のようにライトアップぴかぴか(新しい)


6.1 (17).JPG木々の下からライトアップ


街中がオレンジやブルー、ピンク・・・すべてシックな色合いです。

ちょうど金曜の夜だったのでいつもは5時に閉まるお店も開いています。

たくさんの会社帰りの人たちが楽しそうに歩いていて・・・

もう、すっかり時間を忘れ歩き回り、ふと気づいたらもう9時時計

今からレストランに行くのも面倒だし何か買って帰ろう〜

うわぁ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)どこの「Food Court」も売り切れですがく〜(落胆した顔)


6.1 (2).JPG

やっとこさ、売れ残りのチャイニーズフードを発見Clap

よかったぁ〜〜わーい(嬉しい顔) すっごく美味しいレストラン


6.1 (4).JPG     6.1 (6).JPG 

窓の下に広がる夜景・・・ぴかぴか(新しい)

実際には空気が冷たく澄んでいたのでもっときれいでした。

幸せな気持ちで・・・長い一日目は終わりです眠い(睡眠)









ニックネーム dandy at 12:43| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえりなさ〜い。
なんだか入れ違いだったんですね〜
しかもお〜じ〜にぬ〜じ〜。
近いとは言えないかもしれませんが、地球儀で見れば
位置的には同じような所ですよね。
飛行機、揺れませんでした?
こちらは結構揺れました。
そのせいではないけれど、スッチーに夕食引っ掛けられて
バッグが台無し。弁償してもらうことになっています。

お〜じ〜とはどんな所が違うのかなあ。
楽しみにしています。

ちなみにぬ〜じ〜は、羊とパブしか私の記憶には
残りませんでした。
Posted by ターミ姉ちゃん at 2007年06月07日 13:59
おかえりなさぁ〜〜い!!

↑この言葉を昨日の記事に書こうと思ってやってきましたら、わぁ〜メルボルンの写真がいっぱいぴかぴか(新しい)

なんてきれいな街並みなのでしょう。
ライトアップもステキだし。
こんなに素敵な街を歩いていたら、お腹もすかなかった!?
ってことはなかったみたいですね(笑)

42階からの夜景を眺めながら、盛りだくさんの一日が終わったのですね。

お友達との楽しい旅行記、第二弾を楽しみにしていま〜す。

Posted by ルルまま at 2007年06月07日 14:34
☆ターミ姉ちゃんへ

ほんとに・・・私も、うわぁ〜!と思ったわ。
飛行機の揺れはあんまり感じなかったですよ。
夜の出発だったので導眠剤飲んで寝ちゃった眠い(睡眠)
10時間近く乗った感じがせずこのプランは
Goodでした。

今回は3泊5日と短いのでシティ中心。
街並みや公園など楽しんできました。
ワイン・・・飲めたらこの辺りは最高バー
言葉も完璧だったらもっと楽しい会話ができたのに・・・
ターミ姉さんが羨ましいで〜す顔(メロメロ)
Posted by dandyママ at 2007年06月07日 19:18
☆ルルままさんへ

こんな感じでスタートしました。
素敵なセンスのいい所。
のんびりしていてトラムが停まると
脇の車はみ〜んな停まってくれます。
クラクションはめったに使わないと聞き
お国柄だなぁ〜と。
すっかりメルボルンのファンになりました揺れるハート
思い出せなくなりそう顔(え〜ん)
早くまとめないと・・・
プレッシャーと励ましをありがとう顔(ペロッ)
Posted by dandyママ at 2007年06月07日 19:24
ツアーでなくてフリープランというのが、いいですね〜
それで、42階のホテル。
すごい。すごい。
でも、6階より上に住めないわたしは、大丈夫かな?

メルボルン。メルボルン。。。
オージーのどのへんなのか?
まず、チェックしないと。。

夜の街がすごいきれいですね〜
そして、トラムが、無料なんて、なんて太っ腹なんでしょう。
日本が、ダメダメすぎるんですよ!
Posted by 鈴 真由 at 2007年06月07日 19:48
眼下に広がる素晴らしい夜景に感動です。
まさに「宝石箱やぁ〜」と言いたくなります
ねぇ〜(笑)
トラムって無料なんですね!
某会社の上司に言って交渉してみます!?
Posted by ごっしー at 2007年06月07日 20:53

待ってました〜 ぴかぴか(新しい) 
旅行大好きっこの私は 旅日記で旅気分を味合わせて
頂きます! オーストラリアは行ったことないので丁度◎(笑)

夕飯を食べるのも忘れてしまうくらい 盛りだくさんな1日だった
のですね〜♪ でも こういう風に 気ままにすごして
気取らずに食べるご飯が 意外とおいしかったり!
現地を満喫してる気分だったりしますよね☆

教会や公園が キレイで素敵だなぁ〜
そして やっぱり電線がないのがいいですよね〜
トラムが無料ってところも嬉しいし〜
これも暖かい国のおおらかさでしょうか?
Posted by ピク姉 at 2007年06月07日 23:44
☆鈴 真由さんへ

往復の航空券とホテル、
送迎とメルボルンの乗り物一日乗り放題
これが今回の格安プランで〜す。
ホテルはまぁ、いい所にしましたホテル
食事は質素にレストラン
で、盛りだくさんの思い出が付きました手(チョキ)
最高だったと思うわ〜〜〜わーい(嬉しい顔)
Posted by dandyママ at 2007年06月08日 10:00
☆ごっしーさんへ

この夜景を2泊見られたのは最高ぴかぴか(新しい)
夜は寒くなりお天気はよかったので
夜には最適ぴかぴか(新しい)

あはは・・・是非にお願いしたいですねバス
乗り物の便利さは抜群でした。
世界一住みやすい街だそうですが異議なしGood
Posted by dandyママ at 2007年06月08日 10:06
☆ピク姉さんへ

ピク姉さんはいろんな国へ行っているのでしょ?
私はまだまだ数回なのでこうやって行って
みると行きたくなる気持ちがよ〜くわかりますね。
特に若い人たちにはどんどん行くことを
お勧めしたいなぁ〜
こんな旅行だと帰郷するより安上がり?

乗り物が簡単に乗れるのは有難かったです。
のんびり、お洒落で大らか〜〜
私達にはいいとこでした揺れるハート

Posted by dandyママ at 2007年06月08日 10:13
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/874660
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック